PROFILE

PROFILE

pro_haku

静岡県浜松市出身。

4歳よりピアノ、高校1 年よりかねてから憧れていたアルトサックスを始め、高校3年間吹奏楽に没頭する。また、高校3年より声楽を始める。吹奏楽を教えたい!と、音楽の先生を目指し、国立音楽大学音楽教育科へ進学。大学時代は、ピアノ、声楽、音楽教育を学ぶ傍ら、ひょんなことから同大学の名門ビッグバンドに所属することになり、 ライブ活動を開始する。そして、女性サックスプレーヤーCandy Dulfer氏を知り、その音楽スタイル、ステージングに衝撃を受け、Soul、Funk、Smooth Jazz、Pops等の路線でアーティストを目指すようになる。

大学卒業後は、様々なライブ、アーティストサポート等で研鑽を積む。Smooth Jazz、PopsサックスをAndy Wulf氏に手ほどきをうける。小さい体から放つ、力強くも爽やかなサウンドに加え、飾らない人柄で、ジャンルを超えた様々な音楽家たちと交流を深めていく。九州やレディオ湘南などのラジオ出演も経験。

その頃、たまたまヴォーカルで参加したゴスペルシンガーCarol Gadsden氏のライブで、ヴォーカルの楽しさに魅了され、改めて歌う事に重きを置く。

2006年からは、若手ヴォーカリストのプロ集団“Dreamers’ Union Choir”にヴォーカル&サックスプレイヤーとして、立ち上げから所属。shibuya duo、Club IKSPIARI、東京ディズニーシー、CLUB CITTA’ 等をはじめ、米軍基地、ホテル、学校、イベント等でのライブ活動、CD制作等を精力的に行い、好評を得る。

2009年には、乙三.(avex)との共演、

又、日本最大級豪華客船“飛鳥II“でのショーに選抜シンガー メンバーとしてステージに立つ。

2011年には、グラミー賞アーティスト“Sounds of Blackness“のディレクターGary Hines氏とのライブ共演も果たす。同年、ソロ活動に更なる力を入れるため、惜しまれつつも、約5年所属した、“Dreamers’ Union Choir”を退団。

2012年5月には、約一ヶ月間、HTBクルーズ“オーシャンローズ号”船内エンターテイメントバンドにて、ボーカル、サックス、コーラスを務める。

2014年3月には、長崎ハウステンボス内ミューズホールでのショーのボーカリストを務める。

同年夏には、旧香港上海銀行長崎支店記念館にてポップスコンサート100名の満員にて公演、

また、秋には待望のミニアルバム“Smile”を発売、岡山&広島カフェツアーを成功させる。

2015年,2016年と、母校であり名門浜松市立高校吹奏楽部のコンサート(於:アクトシティ浜松アクトシティ浜松大ホール)ポップスコーナーにゲストシンガーとして招かれ共演、1000人以上の満員の聴衆を魅了。

また、秋には、静岡カフェツアーも成功させる。

2016年、ゴスペル王子John Lucasのバックコーラスチームとしても活動。

2017年、単身NY短期渡米をし、現地でレッスンやオーディションに挑戦するなど、さらなる飛躍の為、日々精進し続けている。

 

ジャンルにとらわれず、ハートウォーミングで安定感のあるヴォーカルは、聴く人を温かい気持ちにさせてくれる。
また、ボーカリストとしての活動の他、自身もボーカルトレーナーとしても、丁寧な指導で定評があり、10〜90歳代の幅広い生徒を持つ。

【主な共演者(敬称略)】
Gary Hines(Sounds of Blackness director)、Jonathan Katz(p)Andy Wulf(Ts)岩瀬立飛(Dr)Chris silverstein(B)羽仁知治(p)つのだ☆ひろ(Vo&Dr)、Matoo(元宝塚歌劇団歌手)、Joe Pace(ゴスペルシンガー)Carol Gadsden(ゴスペルシンガー)Raymond D.Lewis(ゴスペルシンガー)、Richard W.Johnson(ゴスペルシンガー)、Asami(avex)乙三.(avex)、John Lucas(ゴスペルシンガー)

【主なレコーディング参加作品(敬称略)】
Matoo(元宝塚歌劇団歌手)、Richard W.Johnson(ゴスペルシンガー)、Asami(avex)、Xanadu、竹内力(俳優)、Vシネマ音楽、Dreamers’ Union Choir已里古(シンガー)

【主な出演実績】
ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート & スパ、シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル、ロイヤルパークホテル、ホテルコンコルド浜松、那須塩原ホテル、ホテルグリーンプラザ箱根、客船飛鳥 II、客船オーシャンローズ号、長崎ハウステンボス、表参道ヒルズ クリスマススペシャルライブ、小田急センチュリー ホテル相模大野、八芳園、仙台定禅寺ストリート JAZZフェスティバル、
その他、都内近辺のライブハウス、バー、カフェ、都内・地方の各病院・養護施設・学校 等

 

amebloHaku オフィシャルブログ「Haku’s Room」

twitterHaku オフィシャルtwitter